コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・デル・ベルデン Bartel Leendert van der Waerden

1件 の用語解説(ファン・デル・ベルデンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・デル・ベルデン【Bartel Leendert van der Waerden】

1903‐1996
オランダ生れの数学者。1926年にアムステルダム大学で学位を取得した後,しばらくゲッティンゲンで研究を続けて,まもなくオランダ北東部のフローニンゲン大学で教職を得た。その後ドイツライプチヒ大学,オランダのアムステルダム大学,スイスチューリヒ工科大学と職場をかえた。著書,論文が多数あるが,とくに有名なのは31年に出版された《現代代数学Moderne Algebra》2巻で,代数学の教育上大きい影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ファン・デル・ベルデンの関連キーワード運転注意力モニタ MDASプラット修正ロシア映画地球温暖化夫婦別姓来栖あつこDAIZO門倉有希三菱 ギャラン日産ディーゼル コンドル

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone