フィゲイラ広場(読み)フィゲイラヒロバ

デジタル大辞泉の解説

フィゲイラ‐ひろば【フィゲイラ広場】

Praça da Figueira》ポルトガルの首都リスボンの中央部、旧市街にある広場。バイシャポンバリーナ地区にあり、ロシオ広場の東側に位置する。もとは市場があったが20世紀中頃に取り壊され、現在の広場が造られた。中央には彫刻家レオポルド=デ=アルメイダが手掛けたポルトガル王ジョアン1世の騎馬像がある。バス、市電、地下鉄などの路線が集まる交通の要所。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android