フィジー諸島(読み)フィジーしょとう

  • フィジーしょとう ‥ショタウ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (フィジーはFiji)
[一] 南太平洋、メラネシアにある諸島。大小三三二の島からなり、ヤシ、サトウキビ、コーヒーなどを産出。一六四三年オランダ人タスマンが到達。一八七四年イギリスの王領植民地となり、一九七〇年に独立。人口の大部分を先住民のフィジー人とインド人とが占める。
[二] (一)からなる共和国。一九七〇年にフィジー共和国として独立。九八年フィジー諸島共和国に改称。海・空交通の要地で、金・銀・銅・サトウキビなどを産する。首都はスバ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android