フィロセラス(英語表記)Phylloceras

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィロセラス
Phylloceras

軟体動物門頭足綱菊石 (アンモナイト) 亜綱フィロセラス科の代表属。多円頭性の山をもち,深く刻まれた縫合線をもつのを特徴とする。平滑または弱い装飾のある殻は密に巻き,螺管はほっそりとしている。中生代ジュラ紀から白亜紀にわたり,世界各地に生息した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android