コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィロセラス Phylloceras

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィロセラス
Phylloceras

軟体動物門頭足綱菊石 (アンモナイト) 亜綱フィロセラス科の代表属。多円頭性の山をもち,深く刻まれた縫合線をもつのを特徴とする。平滑または弱い装飾のある殻は密に巻き,螺管はほっそりとしている。中生代ジュラ紀から白亜紀にわたり,世界各地に生息した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フィロセラスの関連キーワードセラタイト類リトセラス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android