コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィンライ Finlay, Carlos Juan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィンライ
Finlay, Carlos Juan

[生]1833.12.3. プエルトプリンシーペ(現カマグエイ)
[没]1915.8.20. ハバナ
キューバの医師,伝染病学者。 1881年に黄熱の病原体はネッタイシマカ Aedes aegyptiによって媒介されることを初めて発表し,その報告を 86年に公刊したが,その後 20年間無視されていた。 1900年,アメリカ陸軍の黄熱研究班がキューバに来たとき,その主任 W.リードに自説を伝え,リードは研究の結果,それを確認した。そしてこのカの駆除に乗出したため,200年以上にわたってラテンアメリカ地方に猖獗をきわめたこの悪疫は跡を絶った。フィンライは 02年から7年間,キューバの衛生局の局長となった。死後,彼の名を冠した熱帯医学研究所がキューバ政府によって設立された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フィンライの関連キーワードハーシェルしし(獅子)座流星群クロスビースロイスフロランマーシャルルボウスキー島津重豪都築弥厚イサベル[2世]