猖獗(読み)ショウケツ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐けつ〔シヤウ‐〕【××獗】

[名](スル)悪い物事がはびこり、勢いを増すこと。猛威をふるうこと。「コレラが猖獗を極める」
「秋から流行している悪性の感冒は未だ―していた」〈宮本伸子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうけつ【猖獗】

( 名 ) スル
(好ましくないものが)はびこって勢いが盛んであること。 「 -をきわめる」 「羅馬の郭外は、強賊勢いきおい-にて/慨世士伝 逍遥

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android