コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フナ鮨 フナずし

百科事典マイペディアの解説

フナ鮨【フナずし】

ニゴロブナなどのフナを用いたなれずし(熟鮨)で琵琶湖の名産。フナの鰓(えら)や臓物を抜き強く塩漬した後,かたくたいた米飯に漬け込み熟成させる。酒粕(さけかす)や麹(こうじ)を加えることもある。
→関連項目すし(鮓/鮨)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

フナ鮨の関連キーワードなれずし(熟鮨)ニゴロブナ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android