コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランス革命に関する省察 フランスかくめいにかんするせいさつ Reflections on the Revolution in France

1件 の用語解説(フランス革命に関する省察の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フランス革命に関する省察
フランスかくめいにかんするせいさつ
Reflections on the Revolution in France

イギリスの政治思想家 E.バークの著作。 1790年刊。フランス革命に具現化された思想に対する,最初の反撃の書。革命の実際のなりゆきや指導者たち,革命を鼓舞した基本的理念,革命を生み出した合理主義的,理想主義的な気風などを論じ,さらに抽象的な民主主義や単なる多数決の危険について触れ,世襲貴族の責任ある指導の必要を説いている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フランス革命に関する省察の関連キーワードグーチジェフリーズスティーブンハリントン自由民権論徳治思想イギリスの名車Miniバースデーの日石田雄佐々木毅島田久吉

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone