コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランセスカッティ

百科事典マイペディアの解説

フランセスカッティ

フランスのバイオリン奏者。フランチェスカッティともいう。マルセイユ生れ。パガニーニ孫弟子にあたる父に3歳から学び,早熟な才能を発揮。パリでティボーに師事し,M.ラベル知遇を得る。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

フランセスカッティ【Zino Francescatti】

1902‐91
フランスのバイオリン奏者。本名はルネRené F.。フランチェスカッティともいう。パリでJ.ティボーに師事。1926年M.ラベルとともにイギリスを訪れ二重奏を演奏した。その後,美しい音色と洗練された抒情性をたたえた演奏は,欧米各地や南米で大成功をおさめた。第2次大戦後はニューヨークに居を定め,名ピアニストR.カサドシュとのソナタ活動を定期的に催すなど,精力的な活動を行った。その後スイスに移った。パガニーニからプロコフィエフにいたるまでの難曲といわれる協奏曲の優れた演奏を多くのレコードに録音している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

フランセスカッティの関連キーワードジノ フランセスカッティ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android