コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリートナー Fliedner, Theodor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリートナー
Fliedner, Theodor

[生]1800
[没]1864
ドイツの牧師。ディアコニッセ (奉仕女) の制度の創始者。ギーセンとゲッティンゲンで学んだのち,カイゼルスベルトの牧師となるが,教会は経済的に立ちゆかなくなり,彼はオランダやイギリスに資金集めの旅をした。この旅でメノー派を通じてディアコニッセの制度を知るとともに教会と社会における生涯の使命を自覚した。帰国後囚人援護協会や貧困病者を収容する母の家など 100あまりの施設をつくり,その看護にあたる多くのディアコニッセを教育した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フリートナーの関連キーワード元治インド哲学対馬藩エンゲルスワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)定率減税水俣病第1次訴訟フィッセル辛酉教獄正祖

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android