フリードリヒ グンドルフ(英語表記)Friedrich Gundolf

20世紀西洋人名事典の解説

フリードリヒ グンドルフ
Friedrich Gundolf


1880 - 1931
ドイツの文学史家。
元・ハイデルベルク大学教授。
ダルムシュタット生まれ。
本名F.Leopold Gundellfinger。
ミュンヘン、ハイデルベルク、ベルリンなどの大学で文学、哲学、歴史などを専攻する。1920年からハイデルベルク大学の文学史の教授となり、ゲオルゲ派の歴史・芸術理論に基づく精神史的労作を発表した。その立場は偉大な芸術家をその時代を象徴する姿として把握する方法で、分析的文芸学ではない。著書「シェイクスピアとドイツ精神」「ゲーテ」「ゲオルゲ」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フリードリヒ グンドルフ

生年月日:1880年6月20日
ドイツの文学家
1931年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android