コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フルリー André‐Hercule de Fleury

世界大百科事典 第2版の解説

フルリー【André‐Hercule de Fleury】

1653‐1743
フランスの政治家。ルイ15世の家庭教師をしていたところから国王の信頼があつく,1726年,73歳で国務卿,枢機卿となり,以後17年間大きな権力を握った。対外的には,ルイ15世の義父スタニスワフ1世をポーランド王に復位させようとしてポーランド継承戦争に参加し,国内では,ジャンセニスムを非難したことで高等法院と争ったが,通貨の安定や産業の発展にも配慮し,比較的安定した政治を行った。【林田 伸一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フルリーの関連キーワードサン・ブノア・シュル・ロアールアロワ カリジェゼリーナ ヘンツミュルジェールルイ[15世]ルイ(15世)レイバリーデュランチ写実主義

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フルリーの関連情報