フレッド ウィリアムソン(英語表記)Fred Williamson

20世紀西洋人名事典の解説

フレッド ウィリアムソン
Fred Williamson


1938.3.5 -
俳優。
インディアナ州ゲイリー生まれ。
プロ・フットボールのカンサス・シティ・チーフズで活躍した後1970年に俳優となり、マッチョ・タイプの役を多く演じている。’75年からは監督、製作、脚本も手がけ、作品に「Adois Amigos」(’75年)、「Foxtrap」(’86年)がある。テレビには「ジュリア」シリーズに’68年から出演した。他の作品に、「ブラック・サンダー」(’72年)、「ブロンクス・ウォリアーズ」(’82年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android