コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブックスタート ぶっくすたーと

妊娠・子育て用語辞典の解説

ぶっくすたーと【ブックスタート】

赤ちゃんのいる家庭絵本をプレゼントして、絵本をきっかけに親子で楽しい時間を過ごしてもらおう……という活動。イギリスで始まった活動ですが、日本でも取り入れられています。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

ブックスタート

絵本の読み聞かせ活動。英国のブックトラスト(教育基金団体)が中心となり、1992年にバーミンガムで試験実施された。日本では2000年の「子ども読書年」をきっかけに、この運動が紹介され、全国的な広がりを見せている。地域の保健センターやボランティア団体が活動を展開しており、子供の情緒的発達を促進すると共に、母子間のつながりを深める効果が期待される。

(中村敬 大正大学人間学部人間福祉学科教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブックスタート

0歳児から絵本に親しませ、読み聞かせなどを通じて親子のふれあいを深めるのが目的で、1992年に英国で始まった。NPO法人「ブックスタート」(東京)によると、5月末現在、0~1歳児に絵本を贈る事業が全国732市区町村で実施されているという。

(2010-06-16 朝日新聞 朝刊 山口全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

ブックスタート(bookstart)

赤ちゃんの時から本に接してもらい、言葉と心を育てる役に立てようという運動。0歳児健診の時などに市区町村自治体が絵本を配布する。1992年に英国で始まった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

図書館情報学用語辞典の解説

ブックスタート

絵本を介して赤ちゃんと家族のコミュニケーションを豊かにし,子どもの言語能力と豊かな心を育てようとする図書館と保健所の協力活動.英国の教育基金団体であるブックトラスト(Booktrust)が推進母体となり,バーミンガムの図書館,保健局,大学が協力して1992年に始めた活動.赤ちゃんの7~9か月検診時に,赤ちゃん絵本,アドバイス集,絵本のリスト,地域公共サービス情報などの入ったブックスタートパックを配布し,お話し会などを行い,読書相談に応ずる.日本では2001(平成13)年4月にブックスタート支援センターが発足し,2004年2月にNPOブックスタートに改称.2012年7月現在,実施自治体は806市区町村.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

ブックスタートの関連キーワード文字・活字文化振興法子ども読書推進法乳幼児サービス読書推進活動

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブックスタートの関連情報