コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラシノキ Callistemon speciosus; showy bottlebrush

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブラシノキ
Callistemon speciosus; showy bottlebrush

フトモモ科の常緑低木で,オーストラリア原産。現在では観賞用として広く栽培される。高さ 3mぐらいになり,葉は長さ約 10cmの披針形で,中脈が目立つ。花は非常に密な穂状花序につき,その形は瓶掃除用のはけに似ているのでこの和名がある。は5片,花弁は5枚で小さく,多数あるおしべが長く伸び,紅色で美しい。果実は木化した 蒴果で,虫の卵のようにみえる。日本には明治中頃渡来した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブラシノキの関連キーワードフトモモ科金宝樹

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブラシノキの関連情報