コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリガンディーン brigandine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリガンディーン
brigandine

分厚い麻布や皮革に鉄の小ざねを縫いつけたり,鋲留めした西洋の中世初期の武具。歩兵用に屈伸が自在で軽快に作られた半コート式の挂甲で,前部で編合せ,またはベルトで締合せる。一般に外側をビロードや錦でおおっているため外見は宮廷衣装のように華麗。装飾のついたヘルメット手甲,もも当てなどとともに用いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android