コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレトノー Bretonneau, Pierre Fidele

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレトノー
Bretonneau, Pierre Fidele

[生]1778.4.3. ツール
[没]1862.2.18.
フランスの伝染病学者。 1825年初めて気管切開に成功。 1815年パリで M.D.学位をとり,ツールの病院で医長。 26年咽頭ジフテリアを独立疾患として記載 (ブレトノー病) ,またチフスと発疹チフスを区別した。伝染病疾患の見解では,パスツールの細菌起因説の先駆者といわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブレトノーの関連キーワード4月3日

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android