コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロー鉄丸 ブローてつがんBlaud's pill

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロー鉄丸
ブローてつがん
Blaud's pill

フランスの開業医 P.ブロー (1774~1858) が,1832年に発表した貧血治療用の鉄剤炭酸カリウム,硫酸第一鉄,白糖に,トラガントゴム,アルテア根末,グリセリン,水を加えてつくる。丸剤として用いることが多かった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブロー鉄丸の関連キーワードフランス

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android