コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プエブロ号事件 プエブロごうじけん

1件 の用語解説(プエブロ号事件の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

プエブロごうじけん【プエブロ号事件】

1968年1月23日,朝鮮民主主義人民共和国の元山港沖でアメリカの武装情報船プエブロ号が朝鮮人民軍海軍艦艇に拿捕(だほ)され,80余人の乗組員が逮捕され,取調べをうけた事件。ちょうどベトナム戦争のさなかであったため,これを契機にアジア,極東全域の緊張が激化した。この事件を討議した国連緊急安保理事会の空気をふくめて,アメリカに対する国際的世論の批判もあり,結局,同年12月23日,アメリカ側が公式に謝罪することにより,事態は平静にもどった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

プエブロ号事件の関連キーワード北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国人民民主主義千里馬羅津KCNA松岳脱北北韓南朝鮮

プエブロ号事件の関連情報