コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライス・ルックアップ

流通用語辞典の解説

プライス・ルックアップ

POSの機能のひとつで、バーコードで印刷されている商品コードをPOSで読みとるか、コードをPOSに手入力することによって、その商品の価格や品名情報が店舗コンピュータから呼び出される仕組み。この仕組みによって、POS登録が簡略化されるとともに、正確性が保証される。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

プライス・ルックアップの関連キーワードPOS(ポス)ベンダー・マネージド・インベントリーブラックPOSPOSシステムオフィスオートメーションPOSレジPOSレジウイルスPOSNCRインストア・マーチャンダイジング

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android