コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラグリー Praguerie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プラグリー
Praguerie

1440年のフランス王シャルル7世に対する貴族反乱。当時プラハをはじめボヘミアにみられたフス派の反乱との連想からこの呼称が生じた。シャルル7世が軍制を改革して貴族の軍事力を減殺しようとしたのに対し,40年2月不平貴族がポアトゥーで挙兵したが,7月平定された。反乱の指導者はブルボン公シャルル1世と,アランソン公ジャン2世であったが,皇太子ルイ (のちのルイ 11世) も関係していた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

プラグリーの関連キーワードルイ11世

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android