コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラスチック版 プラスチックばん

百科事典マイペディアの解説

プラスチック版【プラスチックばん】

プラスチックを材料とした版で,おもに凸版印刷に用いる。原版からフェノール樹脂材で雌型をとり,これに塩化ビニル樹脂などのプラスチック版材を重ねて加熱および加圧してつくる。特長は軽いこと,複製の精度が高いこと,鉛版に比べ耐久力があり50万回ほどの印刷に耐えられることなど。→紙型

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android