コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレート間地震 ぷれーとかんじしんinterplate earthquake

知恵蔵の解説

プレート間地震

プレートテクトニクスからみた地震の分類。プレートの内部で発生する地震をプレート内地震、2つのプレートが接する境界で発生する地震をプレート間地震またはプレート境界地震という。日本列島沿いの海溝やトラフの陸側に起こる大地震の多くはプレート間地震で、1994年の三陸はるか沖地震がある。93年の釧路沖地震は太平洋プレート内の地震である。

(阿部勝征 東京大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

プレート間地震の関連キーワードプレートテクトニクス東北地方太平洋沖地震明治三陸沖地震スマトラ沖地震首都直下地震海溝型地震固有地震

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android