コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレート間地震(読み)ぷれーとかんじしん(英語表記)interplate earthquake

知恵蔵の解説

プレート間地震

プレートテクトニクスからみた地震の分類。プレートの内部で発生する地震をプレート内地震、2つのプレートが接する境界で発生する地震をプレート間地震またはプレート境界地震という。日本列島沿いの海溝やトラフの陸側に起こる大地震の多くはプレート間地震で、1994年の三陸はるか沖地震がある。93年の釧路沖地震は太平洋プレート内の地震である。

(阿部勝征 東京大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android