プロマネ制(英語表記)product manager system

流通用語辞典の解説

プロマネ制【product manager system】

商品のブランド別にきめ細かな販売戦略を立案・実施するために編成された組織。プロダクト・マネジャー制の略語。商品が多様化し、市場が成長段階にある時には、一つひとつの商品についてブランドを設定し、そのブランドに最適なマーケティング戦略を設定することが有効な結果をもたらすことが多い。1927年にプロクター&ギャンブル社ではじめて採用された組織形態で、企業全体よりも個々のブランドを優先させるところから、ブランド・マネジャー制と呼ばれることもある。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android