コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロマネ制 product manager system

1件 の用語解説(プロマネ制の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

プロマネ制【product manager system】

商品のブランド別にきめ細かな販売戦略を立案・実施するために編成された組織。プロダクト・マネジャー制の略語。商品が多様化し、市場が成長段階にある時には、一つひとつの商品についてブランドを設定し、そのブランドに最適なマーケティング戦略を設定することが有効な結果をもたらすことが多い。1927年にプロクターギャンブル社ではじめて採用された組織形態で、企業全体よりも個々のブランドを優先させるところから、ブランド・マネジャー制と呼ばれることもある。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プロマネ制の関連キーワードブランディング戦略ブランド階層マスター・ブランド戦略サブ・ブランド戦略ブランド架橋戦略個別ブランド戦略戦略ブランドメガ・ブランド戦略ブランド関係チャートナショナルブランド(NB)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone