コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘデン輝石(読み)ヘデンきせき(英語表記)hedenbergite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘデン輝石
ヘデンきせき
hedenbergite

灰鉄輝石ともいう。 Ca(Mg,Fe)Si2O6 。カルシウム,鉄に富む輝石の一種。比重 3.50~3.56,硬度6。花崗岩閃長岩などの深成岩鉄橄欖石を伴って産出し,石灰岩や鉄の多い堆積岩が接触変成作用を受けた部分にも生成される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヘデン輝石の言及

【輝石】より

…それらは単斜エンスタタイトclinoenstatiteと単斜フェロシライトclinoferrosiliteの固溶体である。その他の主要な純粋の単斜輝石はCaMgSi2O6(透輝石),CaFe2+Si2O6(ヘデン輝石hedenbergite。灰鉄輝石ともいう),NaFe3+Si2O6(エジリンまたはアクマイトacmite。…

※「ヘデン輝石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android