コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラート派 ヘラートは Herāt school

1件 の用語解説(ヘラート派の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘラート派
ヘラートは
Herāt school

ペルシア・ミニアチュール (細密画) の画派。チムール朝治下のヘラートを中心に発展。ミーラク・ナッカーシュ,ベヘザードなどの傑出した画家によって黄金時代が築かれた。代表的作品としてベヘザードによるサーディーの詩『ブースターン』の写本挿絵 (1488~89,カイロ国立図書館) ,ニザーミー著の『ハムセ』の写本挿絵 (93~94,大英博物館) などが知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヘラート派の言及

【イスラム美術】より

…その特徴は,強烈な色調,洗練された意匠,頭の大きい,ずんぐりしたタイプの人物像,黄と緑のさまざまな色合いによる自然描写にある。 サマルカンドと並び政権が樹立されたヘラートでは,書画の制作は諸侯の保護を受けて,飛躍的に発展を遂げた(ヘラート派)。なかでもティムールの孫にあたるバーイスングルは,文人でもあり,書画院を設けて書家,絵師らを招致し,互いに技を競わせた。…

※「ヘラート派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヘラート派の関連キーワードミニアチュール細密画密画ミニアチュアミニチュアサブミニチュアチューブペルシア猫ミニチュアチューブAwesome Miniatureムガル細密画

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヘラート派の関連情報