ヘルマン グンケル(英語表記)Hermann Gunkel

20世紀西洋人名事典の解説

ヘルマン グンケル
Hermann Gunkel


1862.5.23 - 1932.3.11
ドイツの聖書学者。
元・ギーセン大学旧約神学教授,元・ハレ大学神学部旧約学教授。
シュプリンゲ生まれ。
ゲッティンゲン大学、ハレ大学、ベルリン大学で教鞭をとった後1907年ギーセン大学教授となる。’20年ハレ大学教授。宗教史学派の代表的学者で今日の「聖書学の父」と言われている。主著「創世記注解」「詩篇注解」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ヘルマン グンケル

生年月日:1862年5月23日
ドイツの旧約学者
1932年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android