ベイラアルタ(英語表記)Beira Alta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベイラアルタ
Beira Alta

ポルトガル北部の地方。ビゼウ県とグアルダ県の県域にほぼ一致する。南部と西部は山地で区切られ,モンデゴ,ボーガ,コアの諸河川が流れる。平均標高 450mの高地ではあるが,森林の繁茂した湿潤な西部地域を中心として全般に人口密度が高い。河谷の階段状耕地でトウモロコシ,キャベツ,ブドウが栽培される。ビゼウおよびグアルダが西部と東部におけるそれぞれの中心都市。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android