ベッリ(Pietro Verri)(読み)べっり(英語表記)Pietro Verri

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベッリ(Pietro Verri)
べっり
Pietro Verri
(1728―1797)

イタリアの経済学者、政治家、啓蒙(けいもう)主義哲学者。ウィーンでイギリス人経済学者ロイドHenry Lloyd(1720ころ―1783)と知り合い、経済学の研究に向かう。ミラノで、弟アレッサンドロAlessandro Verri(1741―1816)、友人ベッカリーアなどと、啓蒙思想の影響のもと、貴族の腐敗した習慣や民衆の偏見といった「古い世界」と戦い、倫理、経済などを含めた刷新の遂行を目ざして、「こぶしの会」を創立、その機関誌として『イル・カフェ』Il Caffèを発刊した。

[大谷啓治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android