コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベニイスゲン ベニイスゲンBeni isguen

デジタル大辞泉の解説

ベニ‐イスゲン(Beni isguen)

アルジェリアのサハラ砂漠北部、ムザブ地方の涸れ谷(ワジ)に位置するオアシス都市ガルダイア南東郊の集落。10世紀から11世紀頃、イバード派ベルベル人によって築かれた丘の頂のモスクを中心とする古い街並みと、伝統的なスーク(野外市場)が残っている。1982年にガルダイアや周辺の集落とともに「ムザブの谷」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例