コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベラーバル Verāval

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベラーバル
Verāval

インド西部,グジャラート州南部の町。カティアワール半島のほぼ南端アラビア海にのぞむ海港で,おもに木材,農産物を出荷。マッチ,織細紐,骨粉肥料などの製造や,近海漁業も行われる。近郊には昔の都市の遺跡やヒンドゥー教寺院がある。人口9万 3826 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベラーバルの関連キーワードカーティアワール半島ソームナート寺院ソームナート

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android