コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペプラム peplum

翻訳|peplum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペプラム
peplum

ジャケット,胴衣ブラウスなどのウエスト部に付属した短いスカート状の部分。古代ギリシアの女性の着用したペプロスにヒントを得たもので,フレアーギャザープリーツなどを入れ,それらの優美な効果をねらうとともに,ウエストの細さを強調する。 19世紀後半に登場した。またスカートの裾につけるひだ飾りもペプラムと呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ペプラム(peplum)

女性服の上着の、ウエストで切り替えて裾広がりにした部分。フレアなどを入れる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ペプラム【peplum】

ジャケットやブラウスの、ウエストから下の部分。フレアやフリルなどで裾広がりにすることが多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ペプラムの関連キーワードビクトリアンジャケットレオーネフリル

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android