コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペラギウス説 ペラギウスせつ Pelagianism

翻訳|Pelagianism

1件 の用語解説(ペラギウス説の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペラギウス説
ペラギウスせつ
Pelagianism

ペラギウスとその弟子たちが唱えた5世紀の神学説。マニ教の決定論に反対し,人間の本性は基本的に善であり,人間の意志は自由であり,したがって責任のあることを強調。その教説のうち異端とされた論点は,(1) 人間は独力で,助力の恩恵なしによい行為をなし,救済をかちうるとし,贖罪は恩恵ではなくキリストの道徳的教えによるとしたこと,(2) 原罪を否定し,アダムの罪が子孫に伝わることを認めず,幼児洗礼の必要を否認したことなどである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペラギウス説の関連キーワード出家とその弟子ペラギウス一概オペラセリアヒッポレギウス今御前母ゾーハル《イエスと彼の弟子たちの目的について》半ペラギウス主義ペラギウス主義

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone