コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペリペテイア ペリペテイア peripeteia

翻訳|peripeteia

1件 の用語解説(ペリペテイアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペリペテイア
ペリペテイア
peripeteia

「逆転」「急転」の意のギリシア語。特にアリストテレス詩学においてアナグノリシスと並ぶ重要な概念。劇中主人公の運命が,ことに血縁に関しての秘められた真相の発見 (アナグノリシス) を境に,それまでのなりゆきとは反対に幸から不幸へ,あるいは不幸から幸へと急転することをいい,聴衆の心を動かすための筋立てに欠くことのできない要素である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペリペテイアの関連キーワードギリシアブリシアギリシア喜劇シュンティパス《ギリシア語真宝》《ギリシア語問答》近代ギリシア語コイネー・ギリシア語古典ギリシア語ミュケナイのギリシア語

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone