コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホッヘ Alfred Erich Hoche

1件 の用語解説(ホッヘの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ホッヘ【Alfred Erich Hoche】

1864‐1943
ドイツ精神医学者。フライブルク大学教授で精神医学と神経病理学とを教えたが,詩人でもあった。クレペリンの疾患単位学説を症候群論(1912)の立場から批判し,将来いかに病理解剖学が進歩しても機能性精神障害は純粋の病型としては確立されえないと予言した。精神障害は,(1)生来性の前形成的症候群が誘発された機能性精神障害(内因精神病)と,(2)不規則な症候の組合せである病的反応型や性格傾向(心気症的,ヒステリー的,神経衰弱的など)とに二分されるという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ホッヘの関連キーワードクレッチマークレペリン精神医学ブロイラーライル土居健郎小田晋神戸文哉新福尚武村松常雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホッヘの関連情報