コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホワンカン(黄岡)地区 ホワンカンHuanggang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホワンカン(黄岡)〔地区〕
ホワンカン
Huanggang

中国華中地方,フーペイ (湖北) 省東部の地区。マーチョン (麻城) 市ほか1市7県から成り,行政中心地はホワンカン県にある。チヤンハン (江漢) 平原の東部,チャン (長) 江の左岸にあり,北東部のターピエシャン (大別山) 山脈から流出する多数の支流が南西流している。平原では水稲,ワタ,アブラナ,タバコを中心とした農業が盛んである。チャン江の増水期には本流,支流で氾濫が頻発したが,人民共和国成立後,シー水のパイリエンホー (白蓮河) ダムをはじめとして,各河川にダムが建設され,堤防の修築なども進んだ。マーチョン市に鉄鉱山がある。人口 650万 4546 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android