コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーキンス

百科事典マイペディアの解説

ホーキンス

米国のテナー・サックス奏者。ジャズにおけるこの楽器の演奏スタイルを開拓した草分け。幼少のころから音楽の教育を受けた。当時全くジャズの楽器としてみられていなかったテナー・サックスをフレッチャー・ヘンダーソンのバンドなどで演奏,後のジャズ奏者に影響を与えた。
→関連項目モンク

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ホーキンスの関連キーワードアイ・プット・ア・スペル・オン・ユーストレイト・アウタ・コンプトンオリバー・エドワード ネルソンジェームズ・チャールズ ハードジョージ・B. デュビビエオスカー ペティフォードザ・スリル・イズ・ゴーンマイ・スウィート・ロードウォルター ジョンソンエディ ジェファーソンバスター ハーディングフー・ドゥ・ユー・ラブオー・ハッピー・デイジュリアン ダッシュヘイウッド ヘンリージョージ マシューズジョー・ルーク ガイローレンス ルーシーロイ エルドリッジトミー フラナガン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホーキンスの関連情報