ホーミー(英語表記)〈モンゴル〉Khöömii

百科事典マイペディアの解説

ホーミー

モンゴルの唱法の一つ。一人の人間が二つの声を出して歌う。男性による歌唱法であるが,歌詞をもたず,むしろ器楽的である。一つの声は喉の奥から絞り出される一定した持続低音,もう一つの声は口腔内の形を変えることによって得られる倍音である。聴き手は主として倍音の動きを旋律として追っていく。似たような唱法がユーラシア大陸の各地に存在し,シベリアのトゥバではホーメイと呼ばれ,こちらは歌詞の内容も重視する。ハカスではハイkhai,アルタイではカウィkay,バシキールではウズリャウuzlyauと呼ばれる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホーミーの関連情報