コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボエーム

4件 の用語解説(ボエームの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ボエーム

ラ・ボエーム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

ボエーム

イタリアの作曲家ジャコモ・プッチーニオペララ・ボエーム』の別名。原題《La Bohème》。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボエーム
ボエーム
La Bohème

ラ・ボエーム」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ボエーム
ぼえーむ
La Bohme

イタリアの作曲家プッチーニのオペラ。1895年完成。全四幕。フランスの作家アンリ・ミュルジェールHenri Murger(1822―61)の小説『ボヘミアンたちの生活情景』をもとにしたイッリカとジャコーザの台本による。パリのラテン区に住む貧しい詩人ロドルフォと病身のお針子ミミの恋物語を中心に、彼らを取り巻く人々の日常を詩情豊かに描いたこの作品は、生き生きとした人物描写、色彩的な管弦楽、優れた舞台効果などにより、『トスカ』『蝶々(ちょうちょう)夫人』と並んでプッチーニの代表作の一つに数えられている。第一幕でミミが歌うアリア「私の名はミミ」はとくに名高い。1896年トリノで初演。日本における初演は1921年(大正10)ロシア歌劇団によるもので、日本人による初演は34年(昭和9)藤原歌劇団の第1回公演であった。
 なお、同じイタリアの作曲家レオンカバッロも同じ題材により同題のオペラを発表(1897年ベネチア初演)しているが、今日ではほとんど上演されない。[三宅幸夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のボエームの言及

【ボヘミアン】より

…元来はボヘミア人またはボヘミア出身と考えられていたジプシーを指すが,転じて1830年の七月王政期にパリに集まった,貧しくしかし自由なその日暮しを送る文学青年や若き芸術家たちの呼称(ボエームbohème)となった。1835年ころのネルバル,ゴーティエ,ボレルらの集団と,それから約10年後の,ミュルジェールHenri Murger(1822‐61),シャンフルーリらの集団があった。…

※「ボエーム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ボエームの関連キーワード外套プッチーニマノン・レスコーラ・ボエーム修道女アンジェリカジャンニ・スキッキ西部の娘トゥーランドットプッチーニ・フェスティバルプッチーニ, ドメニコ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボエームの関連情報