コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボゾルグ・アラビー Bozorg ‘Alavī

1件 の用語解説(ボゾルグ・アラビーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ボゾルグ・アラビー【Bozorg ‘Alavī】

1907‐
イランの作家。ドイツ留学(1922)を経て,イランのマルクス主義者グループに加わり,連合軍のイラン占領(1941)まで4年間投獄される。釈放後ツーデ党結成に参画。モサッデク失脚後,東ドイツに移住,フンボルト大学で文学をはじめ学術的活動を続ける。パフラビー王制の政治的圧力によって追放された典型的な知識人作家である。処女作《スーツケース》(1934),《獄中ノート》(1941),《彼女の目》(1952)などの作品のほかに《ペルシア文学史》も著している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ボゾルグ・アラビーの関連キーワード大ドイツ主義ドイツ語西ドイツ東ドイツイランイラク戦争イランイランドイツ文字統一ドイツドイツの小さな町ドイ語

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone