コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーリー Bowley, Sir Arthur Lyon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボーリー
Bowley, Sir Arthur Lyon

[生]1869.11.6. グロスターシャー
[没]1957.1.21. サリー,ヘイズルミル
イギリスの数理経済学者,統計学者。ケンブリッジ大学数学科卒業後,1895年ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの統計学非常勤講師,1915年教授。この間レディングのユニバーシティ・カレッジで数学,経済学を講じ,40~44年オックスフォード大学統計学研究所長,王立統計学会会長などの要職を歴任。数理統計学,物価指数論,家計費論,数理経済学など多方面で業績を上げる。主著"Elements of Statistics" (1901) ,"The Mathematical Groundwork of Economics" (24) ,"Wages and Income in the United Kingdom since 1860" (37) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボーリーの関連キーワードM. ドゥビベーディーヒンドゥスターニー語A.L. ボーリーバングラー・ビートカリー・ボーリー近江ミッションウルドゥー語ヒンディー語一柳米来留一柳満喜子リベリア生計費複占

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android