ボールド(読み)ぼーるど

  • bold

デジタル大辞泉プラスの解説

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&Gジャパン)が販売する洗濯用粉末合成洗剤の商品名。蛍光剤、漂白剤配合で液性は弱アルカリ性。柔軟剤入りで綿・合成繊維用。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (board)⸨ボード⸩
① 黒板。
※団団珍聞‐五二五号(1886)「又此譬へを面白おかしく戯画に仕組みボールドへ画きながら」
② 掲示板。
※闘牛(1949)〈井上靖〉「人も、勝敗を記録するボールドも」
③ バスケットボールで、ゴールのかごのついている板。
※春の城(1952)〈阿川弘之〉二「バスケット・ボールのゴールのボールドが半分見え」
[語誌]①は、訳語としてはまず「塗板(ぬりいた・ぬりばん)」があてられたが、間もなく「黒板」「ボールド」が使われるようになった。文部省の公文書や教授書では専ら「黒板」が用いられたため、これが最も一般的な名称となったが、「塗板」は明治末年頃、「ボールド」は昭和前期まで用いられた。
〘名〙 (bold) 欧文活字で、肉太の書体。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android