コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリクロミー polychromy

翻訳|polychromy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポリクロミー
polychromy

美術用語。一般に色彩の用法のことであるが,特に着色した彫刻建築についていう。古代の彫刻はほとんど着色されていて,素材の持ち味を生かす無彩色の彫刻はルネサンス期に始ったが,これは当時発掘されたグレコローマン期 (→グレコ=ローマン様式 ) の彫刻の色彩があせて無色になっていたことにもよる。また建築の場合は,石や煉瓦の色の組合せによる建造物をいう (→モノクローム ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ポリクロミー【polychromy】

統一的な色調をもたない多彩色。建築や彫像などの装飾的彩色にみられる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ポリクロミーの関連キーワードフェルナンド モンテス彫像色調

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android