コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マエストラ山脈 マエストラさんみゃくSierra Maestra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マエストラ山脈
マエストラさんみゃく
Sierra Maestra

キューバ南東部にある山脈。グアカナヤボ湾南岸のクルス岬から東へ,グアンタナモ川河谷まで 200km以上にわたって延びる。カリブ海海岸から屹立する森林におおわれた山脈で,西部にキューバの最高峰トゥルキノ山 (1994m) がある。斜面ではマホガニー,スギ,コクタンなどを産するほか,コーヒーが栽培される。また銅,鉄,マンガン,銀,クロムなどを埋蔵し,一部採掘されている。 F.カストロによるキューバ革命の本拠地となったところとして知られる。南麓にサンチアゴデクーバ,北斜面にパルマソリアノがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マエストラ山脈
まえすとらさんみゃく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

マエストラ山脈の関連キーワードキューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観サンティアゴ・デ・キューバグランマ号上陸記念国立公園西インド諸島バヤモ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android