コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マサカ Masaka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マサカ
Masaka

ウガンダ南部の町。カンパラ南西約 120km,ビクトリア湖西岸近くに位置。カンパラから南西端部のカバレにいたる道路交通の要地で,サトウキビなど農産物,ビクトリア湖の水産物の集散地。人口4万 9070 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マサカの関連キーワードアメノオシホミミノミコト(天忍穂耳尊)ダンダリン・労働基準監督官河原崎 権十郎(3代目)クマサカガイ(熊坂貝)茂山 千作(3代目)ダンダリン一○一ビル ラズウェルトム・ブラウン三村マサカズキヌガサガイクマサカガイ喜多 康樹桑山 正一さまぁ~ず布川ひろき佐々 醒雪兼光貴史村田兆治6月8日大竹一樹

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android