マテニー(読み)まてにー(英語表記)martini

翻訳|martini

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マテニー
まてにー
martini

ジンをベースにした世界でもっとも有名なカクテルで、「カクテルの王様」とよばれる。名前はイタリアのベルモットマルティーニの名からきている。マルティーニ、マティーニともいう。甘口、辛口のタイプがあり、甘口にはオールドトムジンに甘口のイタリアンベルモットが使われ、辛口にはドライジンに辛口のフレンチベルモットが使用される。最近は辛口が好まれる。アペタイザーカクテルとして用いられることが多い。[原 昌道]

辛口タイプの作り方

ドライジン40ミリリットル、フレンチベルモット20ミリリットル、オレンジビタースを一ふり加え、氷とともにステア(攪拌(かくはん))し、カクテルグラスに注ぐ。レモンで香りをつけ、オリーブを飾る。[原 昌道]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android