コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルイシキン マルイシキンMalyshkin, Aleksandr Georgievich

2件 の用語解説(マルイシキンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルイシキン
マルイシキン
Malyshkin, Aleksandr Georgievich

[生]1892.3.21. ボゴロドスコエ
[没]1938.8.3. モスクワ
ソ連の小説家。代表作『ダイールの陥落』 Padenie Daira (1923) ,『セバストポリ』 Sevastopol' (30) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マルイシキン
まるいしきん
Александр Георгиевич Малышкин Aleksandr Georgievich Malshkin
(1892―1938)

ソ連の小説家。ペトログラード大学文学部在学中から短編小説を発表。その後第一次世界大戦に招集され、革命後は国内戦に参加した。出世作は『ダイールの陥落』(1923)で、クリミアにおける国内戦の様相を描く。「峠(ペレワール)」グループに属し、『セバストポリ』(1930)、未完の長編『片田舎(いなか)の人々』(1937~38)などを著す。[水野忠夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

マルイシキンの関連キーワードカルクアルカリ岩カルクアルカリ花崗岩久米事件イタリア映画大林組(株)岸沢式佐保護鳥立憲改進党光の科学史神の下の国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone