コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片田舎 カタイナカ

デジタル大辞泉の解説

かた‐いなか〔‐ゐなか〕【片田舎】

都から遠く離れていて生活に不便なところ。辺鄙(へんぴ)な田舎。辺地

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたいなか【片田舎】

都会から遠く離れた、交通不便な土地。 「 -で暮らす」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

片田舎の関連キーワードベントリー(Arthur Fisher Bentley)トマス(Ronald Stuart Thomas)アレクサンドル マルイシキンフェリックス ティメルマンスソコルル・メフメト・パシャRe:LIFE~リライフ~ライ麦畑でつかまえて東国(あずまのくに)ジュリヤン・ソレルジル・ブラース物語ハンガリー狂詩曲トム・ジョーンズティメルマンスヘンリ ロスキングズリー牧師館の殺人マルイシキンブリッカーANZAC赤毛のアン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

片田舎の関連情報