マルガレーテ・フォン・エステルライヒ(英語表記)Margarete von Österreich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルガレーテ・フォン・エステルライヒ
Margarete von Österreich

[生]1480.1.10. ブリュッセル
[]1530.11.30. /1530.12.1. メヘレン
ネーデルラント総督 (在任 1507~30) 。マルガレータとも呼ばれる。神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の娘で,フランス王ルイ 11世の宮廷育ち,2度の結婚がいずれも不幸に終ったのち,父帝によりネーデルラント総督に任命された。一時カルル (のちの神聖ローマ皇帝カルル5世 ) に統治権がゆだねられたが,1519年カルルが皇帝位につくと,再び統治をまかされた。親イングランド政策をとり,29年にはカルル5世の代理として,フランスとカンブレー条約を結んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

マルガレーテ・フォン・エステルライヒ

生年月日:1480年1月10日
ネーデルラント総督(1507〜30)
1530年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android