コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルワーン1世 マルワーンいっせい Marwān I ibn al-Ḥakam

1件 の用語解説(マルワーン1世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルワーン1世
マルワーンいっせい
Marwān I ibn al-Ḥakam

[生]623
[没]685
ウマイヤ朝第4代のカリフ (在位 684~685) 。イスラム社会の第2次内乱の最中,それまでのウマイヤ家のカリフとは同じウマイヤ家に属してはいても別系統のマルワーンがカリフに選ばれ,その後彼の子孫がカリフ位を継承した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マルワーン1世の関連キーワードウマイヤ朝階乗NエヌN末端残基マルワーン家Diaz de la Peña,N.Politeia tōn RomaiōnN.W.エイヤー・アンド・サン[会社]マイヤー,N.

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone