コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルワーン1世 マルワーンいっせいMarwān I ibn al-Ḥakam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルワーン1世
マルワーンいっせい
Marwān I ibn al-Ḥakam

[生]623
[没]685
ウマイヤ朝第4代のカリフ (在位 684~685) 。イスラム社会の第2次内乱の最中,それまでのウマイヤ家のカリフとは同じウマイヤ家に属してはいても別系統のマルワーンがカリフに選ばれ,その後彼の子孫がカリフ位を継承した。彼の子孫を総称してマルワーン家という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マルワーン1世の関連キーワードベネディクツス2世ヨハネス5世ダゴベルト[1世]サモ国飛鳥時代(年表)コンスタンチヌス4世新羅(しらぎ)硫化ビスマス居酒屋タクシーパラオ